かくしごと(空色MIX)

webライターっぽい30代女が趣味で綴るエンタメオタク日記。 ライブレポ、何かの感想、日常、ときどき思考整理。

考えごと

【小沢健二ライブレポ】ぼくらが旅に出る理由は、オザケンの魔法を信じ続ける幸せを知ったからだろう(5/2武道館)

フジロック以来の小沢健二を観てきた。 去年私がフジロック行きを決めた理由の95パーセントは何を隠そう「小沢健二を観るため」であったが、 またこんなに早く小沢健二のライブを体験できることになるなんて、まだまだ魔法は続いていたらしい。 【開始前・お…

【hide】私の初めての「メル友」は、難病を抱えるhideファンの少女だった

5月2日。この日は自動的にhideさんを思い出す。 今年はなんと没後20年だった。 中学3年生だった20年前の5月2日以降、 私は皮肉にもhideさんの音楽と人柄の魅力に気づき、 悲しいタイミングでファンになった。 当時からインターネットを積極的に活用していた…

【感想】『クソ野郎と美しき世界』はSMAPファンのためだけの映画ではない(と思う)

こういう感想は公開中に見てもらえたほうがいいかな、スピードだいじ! ということで、エレカシレポと順番は前後しますが 映画『クソ野郎と美しき世界』を観た感想を書きますね。 ※4/17追記 【検索から来てくださった方へ】 なぜか15日からアクセス数が3倍近…

【詳細レポ】初めて観たMr.Childrenはポップの化け物。3/18さいたまスーパーアリーナ【エレカシスピッツミスチル④】

昨日、ある検索結果に出てきた「ミチル」という単語を「ミスチル」に空目した。もうダメかもしれない。あの人のことなんて何とも思っていないよ?と自分をごまかすことは…もう……。 というわけで、予想以上にとんでもなかった ミスターチルドレンの個別レポを…

(プロローグ)Mr.Childrenのライブを体験する前のはなし。【エレカシスピッツミスチル③】

エレカシスピッツミスチルの「夢の競演」が素晴らしすぎたため、 数回に分けてお送りしている感想ブログ。 お次はミスターチルドレン、ミスチルのお話です。 もう1週間経ってしまいますが、あれからずっとミスチルの音楽が頭の中に住んでいる。 なんだかいつ…

【エレカシスピッツミスチル①】3/18、待ちわびた伝説の対バン。さいたまスーパーアリーナ。

エレファントカシマシ、スピッツ、ミスターチルドレン。 日本を代表する素晴らしいバンドが、 エレカシ主催の記念すべきコンサートで「対バン」すると今年始めに知ったときは 絶対にチケットを手に入れたいけど、手に入れられないと思っていた。 それは夢へ…

50代の青春。4年後のエレカシさいたまスーパーアリーナ。

今年最初になってしまうブログ。 何を書こうかずっと迷っていたのだけれど ここは勢いで書かせてください。 そろそろ、今の気持ちを飾らずに残せる場所にしていきたい。 (今年もよろしくお願いします) エレカシ30周年ファイナル、さいたまスーパーアリーナ…

寄せ書きの法則(仕事納めの日に)

クリスマス付近の具合の悪さは見事に熱でした。 数日で回復し、昨日は仕事納めの日だった。 なんとか、無事に、今年も納まった、よ! 納まれた! 11月からめまぐるしくて、生活にあまり余白というものが持てなかったけれど… ……っしゃああ!しばらくは やーす…

疲れた時には孤独になれ(クレッシェンド・デミネンド)

ずいぶん久しぶりの日記になってしまいましたが……生きてます(生存報告)! ここしばらく自分の中で新しくチャレンジしていることがあって、そのチャレンジに集中しないと自分のプライベートな文章に向き合えなさそうだったので ブログ書きたい。ブログ書き…

72時間ホンネテレビ。日本のエンタメの中心にはいつだってSMAPがいる。

もうね。 11/2の夜からネット廃人、昨日の夜から号泣マシーンです。 全ては新しい地図と、森くんと、SMAPのせいだ。良い意味でぜんぶきみのせいだ。 ツイッターでたくさんつぶやきすぎて追いすぎて。彼らのSNSを見ながらファンの人のツイートを追いながらFir…

青い空とピストル

台風が過ぎたあとの空って、いつも嘘みたいにきれいだな。こういう日にはいつも、大好きな漫画『彼氏彼女の事情』で引用されていた言葉を思い出してしまう。 「こんな晴れた日に頭撃ったら気持ちいいだろう」 もちろん実際にはそんなこと思いませんが、架空…

【木村拓哉ドラマ決定】何をやってもキムタクに見えるフィルターを外してみると。

木村拓哉ドラマ決定!ところでなぜ彼は何をやってもキムタクと言われがちなのだろうね?いつのまにか木村拓哉を好きになっていた新規ファンがどさくさに紛れて考察してしてみた。というかただ木村拓哉について語りたいだけ。

読まれない手紙、薄れていく痛み。あのユーレイにはもう会えない

先日公開した音楽文の文章を、本当にたくさんの方が読んでくださった。とても嬉しい。 特にSMAPファンの方から温かく美しいコメントを本当にたくさんいただいて、「素敵な文章」「感動しました」「号泣しました」「作家を目指していただきたい」「純粋な人」…

【MotoGP】晴れでも雨でも私のヒーロー。バレンティーノ・ロッシについて語らせてほしい。

※前回の受賞連絡にたくさんの反応をいただき嬉しいです!ありがとうございます! 今回はモータースポーツに馴染みのない方にはピンと来ない日記かもしれない。 でも書かずにはいられないので。 ブログではライブや音楽の話が多めですが、実は他にもいくつか…

心が濁っているときはaikoに限る。私が「彼ら」の音楽を聴けない日

ある朝、気がついたらこんな短文を作成していた。感情を書きなぐっているだけの短文は細かい心の振り返りに役立つ。 「心が濁っているときはaikoに限る。どんなことを思っていてもaikoならその綺麗じゃない後ろめたい感情も言葉にしてくれている。異性が歌う…

泣きながら笑い出し嬉しい!と何度も叫ぶ暮らしがしたい(スピッツの歌詞は人生観をゆさぶる)

一時期、というかかなり長い間、SNSのプロフィールに今日のタイトルのようなテキストを入れていた。 泣きながら笑い出し嬉しい!と何度も叫ぶ生活に憧れる。とか。 知らない人が見たらなんだ?どうした?となるかもしれないが、これはスピッツ『歩き出せ、ク…

そのチョコレートは(幸せにはそれぞれ事情がある)

そのチョコレートは、ハッピーに見えて最後の頼みの綱かもしれない。 あるいはさまざまな事情があってどうしても必要なものなのかもしれない。傍から見れば楽しい休憩タイムにチョコレートを食べているのんきな人に見えても、実は空腹を抱えながら仕事を少し…

東京タワーと青い光、スマステと香取慎吾。

なんで私は毎回手の届かない億万長者のスーパースターの心配をしたりしあわせを願ったりするのだろう。 たぶん、自分のことだっていろいろ心配しなきゃいけないはずなのに もっとちゃんと生きなきゃ(ちゃんと、ってなんだ)ならないはずなのに。 それでも画…

さあ新しい地図を広げよう

外は雨、体調もあまり本調子ではなかった一日だったが心は青空だよ! なぜってあの3人が…パリピア、稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾という才能あふれるアイドルの枠を超えたアイドルが新しいサイトを、新しい地図をてにいれたのだから…たいへんだー!!! わー!!…

2017年もSMAPはSMAPだった。26周年おめでとう。

3人が退所する日に木村拓哉がラジオでかけたSMAPの曲は、『This is love』と『前に!』だった。 私がラジオを聴き始めた2016年から、彼のラジオでSMAPの曲がかからなかったことは「ほとんどない」。本当に99%はSMAPの曲がかかっている(この数か月の記憶で、…

100パーセントのバランスで

職場で気になる人がいる。と書くとゴシップ的な話題を期待するかもしれないが、違うそうじゃない。そもそもそんなことをいきなり誰でも見られるブログで宣言するはずがない。さっそく非公開にするつもりか。 ここではその類とは違う、純粋に気になって仕方が…

「あの頃インターネット」と消えない14歳の思考

※かなり長くなったので、ざっくり内容を把握したい方はガーッとスクロールして【要約】をチェックしてほしい。 先日、ある人物に昔ネットで書いていた日記や詞の存在を明かした。 私のへっぽこインスタグラムを見た話からネットでの出来事、文章や言葉の話へ…