かくしごと(空色MIX)

webライターっぽい30代女が趣味で綴るエンタメオタク日記。 ライブレポ、何かの感想、日常、ときどき思考整理。

青い空とピストル

台風が過ぎたあとの空って、いつも嘘みたいにきれいだな。
こういう日にはいつも、大好きな漫画『彼氏彼女の事情』で引用されていた言葉を思い出してしまう。

「こんな晴れた日に頭撃ったら気持ちいいだろう」

もちろん実際にはそんなこと思いませんが、架空の話であれば…そんな世界観の映画があったら観てみたい。
小説か何かの一節なのだろうか。調べても完全には分からなかった。

少年少女限らず、好きな漫画はたくさんあるけれど
いちばん影響を受けた漫画を挙げるとしたら今でも迷わず『彼氏彼女の事情』、通称カレカノを挙げる。
高校時代から15年以上変わらないなあ。
言葉のリズムやモノローグ、各キャラクターの思考、闇も光ももう好きすぎる。
そらで言えるセリフやモノローグもたくさんある。
カレカノ好きの人とはきっと良いお酒が飲めると思う。
まあ大人になってみると、確かに全員信じられないぐらいの美男美女でハイスペックで華やかすぎるよな…とか、さすが漫画だな…な展開もあるなと思うけれど、それでも好きな気持ちが変わることはない。
特に好きなのは芝姫つばさと芝姫一馬というキャラクターのスピンオフと、浅葉というキャラクターの性格。ああなんて美しい闇。

有馬総一郎という主人公の恋人(というか彼自体が主人公のひとりだな)の過去にフォーカスをあてた頃のカレカノは、ファンの私ですら重すぎて今でもあまり読み返せないけれど

あのエピソードがなかったら話が成立しないので とりあえずもし読んだけれど途中で挫折した経験のある方は有馬怜司というキャラクターが登場するまで耐えてほしい。


考えることが多くて、だけどそれはネガティヴではないものなのでしばらく頑張ってみようと思っている。
頑張りたくないときもあるけど、頑張るという言葉自体は嫌いじゃない。

行動すれば変化は起こるし、変化があれば新しい発見も増える。

考えごとが増えるのは悩んでいるときだけではないのだ。


昨日も嬉しいことがあったし、好きな人たちが楽しそうに毎日を泳ぐ姿に刺激を受けている。

さあ、また少し頑張ってみよう。


書き途中の日記を更新するまで他の日記が書けない、というジレンマから抜け出す突然の余談日記をたまに書きます。